栃木県老人福祉施設協議会

入会のご案内
ご入会について詳しい案内を確認します。
動画紹介 栃木県老人福祉施設協議会 動画紹介 栃木県版 JS-JOB
県北 52施設 県央 86施設 県南 53施設
加入施設 196施設

HOME > TOPICS > JVCAボランティアコーディネーション力3級検定 開催のお知らせ

JVCAボランティアコーディネーション力3級検定 開催のお知らせ

2015.10.16

 地域に根ざす福祉拠点とスタッフのためのコーディネーション力向上塾
JVCAボランティアコーディネーション力3級検定+直前研修
   
 『ボランティアコーデイネーション力3級検定試験』(直前研修及び3級検定試験)
   主催:(一社)栃木県老人福祉施設協議会・未来創造ネットワーク白鷗
   共催:特定非営利活動法人日本ボランティアコーディネーター協会(JVCA)
   協力:社会福祉法人小山市社会福祉協議会

   ◆もっともっと、たくさんのボランティアの方々に来て欲しい!
   ◆もっともっと、たくさんの地域の方々とつながりたい!
   ◆もっともっと、地元の一員として、地域へ出てゆきたい!
   ◆地域包括ケアシステム時代に"コーディネーション"は必須だ!
    ⇒そんなあなたのための ボランティアコーデイネーション力3級検定試験です。

◆お申込みをお考えのスタッフさまへ (あなたのお困り解決します!)
 地域の人たちやボランティアさんとの協働が支援やケアにとって大切なのは分かるけど・・・。「そもそも、ボランティアさんとどう出会えばいいの?」、「地域とつながるって、どういうこと?」、「ボランティアさんの役割が決まりきってしまいマンネリぎみ・・・」、「ケアプランに社会資源の活用を、というけれど・・・」、「他のスタッフにボランティアさんの素晴らしさを分かって欲しいのに・・・」、「わたし一人ではもう限界!!」などなど、"地域担当"や"ボランティア・行事担当""ケアプラン作成"などを担うあなたの悩みは大きいはず。
そこで、地域やボランティアさんをコーディネートする専門職としてのあなたのスキルアップをで応援します。さらに、日本全国で通用するJVCAの《ボランティアコーディネーション力3級検定》受験と直前研修がセットになっております。
"本物のスキル"の修得で、いつもの"かかわり"が変わります。支援を求める方へのケアが変化します。そして、地域福祉の担い手としてあなたとあなたの事業所も成長できます。ご参加をお待ちしております!

◆事業所等の管理者さまへ (地域づくりの達人になる!求められる地域拠点となるために!)
平成27年度介護保険制度の改正案からも明らかなとおり、地域包括ケアシステム構築への参画は社会福祉事業所にとって避けることのできない項目となりました。
とりわけ、新地域支援事業や要支援者の方々の支援などを主として「地域」や「コミュニティー」の多様な担い手のコーディネーションが一層広く求められており、「人や地域やサービスをコーディネートする能力」は福祉事業所の新しい専門スキルとして鮮明に求められるところとなりました。
地域に求められる能力を有する人材を積極的に育成し、地域に人的資源として輩出できるよう努めることは地域と主に歩む福祉拠点の使命でもあります。地域包括ケアシステムへ向けて"地域づくり"を担える人材の育成にご理解をいただき、貴事業所からスタッフさまの積極的なご参加を、ぜひお勧めください。

★実施概要【3級】★
『ボランティアコーデイネーション力3級検定試験』(直前研修及び3級検定試験) 
  この研修は、直前研修を受講することが検定試験受験の要件となります。ただし、過去に受講された直前研修をを受講済みの場合には、希望により免除されます。
  ※修了確認を行うため、受講日と開催地の記載が必要になります。

 詳細はこちらからご確認ください↓
  募集要項.pdf

 申込書
  申込書.pdf

 

一覧へ戻る