栃木県老人福祉施設協議会

入会のご案内
ご入会について詳しい案内を確認します。
動画紹介 栃木県老人福祉施設協議会 動画紹介 栃木県版 JS-JOB
県北 51施設 県央 84施設 県南 53施設
加入施設 193施設

HOME > 施設の種類とご利用の手引き > 施設の種類

施設の種類

養護老人ホーム

原則として65歳以上の方で、身体上、精神上又は環境上の理由及び経済的理由により在宅での生活が困難な方が入所し、生活する施設です。

特別養護老人ホーム

おおむね65歳以上で、常に介護を必要とする方が入所して生活する施設です。基本的に介護認定で要介護1~5に認定された方がご利用いただけます。

軽費老人ホーム

(1)A型
60歳以上で、家庭環境・住宅事情の理由により、在宅での生活が困難な方や、身寄りのないお年寄りが低額な料金で入所し生活する施設です。

(2)B型
60歳以上で、家庭環境、住宅事情等の理由により居宅において生活することが困難であり、利用者が自炊できる程度の健康状態の方が利用できる施設です。原則として、利用者の食事は自炊になります。

(3)ケアハウス
身体機能の低下があったり(自炊ができない程度)、高齢のため独立して生活するのに不安がある方が利用できる施設です。住宅と同じような位置付けで必要な場合には、ホームヘルプサービスやデイサービスなどの住宅福祉サービスも利用できます。

デイサービスセンター(単独型)

在宅の要介護高齢者が通所により、生活指導、健康チェック、日常生活活動訓練、入浴及び食事やレクリエーション、送迎等の日帰りサービスを受けることができる施設です。基本的に介護保険の介護認定で要支援~介護度5までの認定を受けた方がご利用いただけます。